小林遼容疑者の家族や生い立ちは?高校の写真や過去のわいせつ罪も

新潟県小学校二年生の大桃珠生さんが殺害され、JRの線路内に遺棄された事件ですが、

ついに犯人である小林遼容疑者が逮捕されたことで話題になっています。

逮捕されてから小林遼容疑者の家族や出身高校など様々な情報がでてきており、

今回の事件の前にはわいせつ容疑で書類送検されていたことも発覚しました。

なので今回は、小林遼容疑者の家族や生い立ちについてはもちろん。

小林遼容疑者がどんな人物なのか今わかっている情報をすべてまとめてみました。

小林遼容疑者の家族や生い立ちは?

  • 名前:小林遼(こばやしはるか)
  • 年齢:23歳
  • 職業:会社員
  • 出身:新潟県新潟市西区
  • 学歴:新潟工業高校
  • 資格:電気工事士

小林遼容疑者は殺害された大桃珠生さんと同じ小学校を卒業していて、

その後は地元の中学校に進学をしたそうです。

中学ではバスケットボール部で熱心に運動しており、

同級生の話ではアニメ好きな友人と仲がよかったとのこと。

その後新潟工業高校に進学をして電気工事士の資格を取り、

大学には行かずに就職をして働いていたようなので、

就職してから約5年程度働いていたものと思われます。

また、5人家族で3人兄弟の真ん中とのことですが、

現時点で小林遼容疑者は結婚しておらず独身のようで、

今回の事件が起きる前までは家族と同居をしていたようですね。

小林遼容疑者の自宅は?

小林遼容疑者の自宅は毎日新聞によると下記の場所にあるそうです。

小林遼容疑者の自宅は遺棄現場や被害者の自宅ともかなり距離が近く、

数百メートルという短い距離での犯行だったとのことです。

なので小林遼容疑者はこの近辺の立地や、

被害者の大桃さんの状況も正確に把握しており、

今回の犯行はかなり計画的なものであったと言えます。

小林遼容疑者の人物像は?高校の卒アル写真も

こちらが小林遼容疑者の高校の卒アル写真です。

写真を見てみると、とても優しそうな人物で、

とても今回のような凶悪な犯罪を犯すようには見えませんが、

小林遼容疑者は一体どんな人物だったのでしょうか……。

以前から小林遼容疑者のことをしる人物からは、

  • 「気さくな人だった。信じられない」
  • 「あいさつを欠かさず、感じのいい人。」
  • 「優しくて明るい子で小さい子に危害を加えるようには見えない」
  • 「礼儀正しそうな雰囲気だったのに」

のように、周りからも犯罪を犯すような人には見えていなかったようです。

このように表面的には愛想も良く明るい人物のようですが、

今回起きてしまった凶悪な犯罪の内容を見る限り、

友人や家族には見せていない本当の姿が小林遼容疑者にはあったようですね。

小林遼容疑者は前科持ち?過去にはわいせつ罪も

小林遼容疑者は当時件が起きる前から前科を持っていたようで、

事件の直前にも別の女子児童に対してわいせつ罪で書類送検されていたとのこと。

過去のわいせつ罪の内容については明らかになっていませんが、

この前科により警察も事件当初から小林遼容疑者のことをマークしていたようで、

今回の犯人逮捕へとつながっていったようです。

このように過去にわいせつ罪を犯していたことからも、

小林遼容疑者は女性児童に対する強い執着心をもともと持っており、

仕事のストレスなどから我慢ができなくなった可能性が高いとのこと。

また、小林遼容疑者はゴールデンウィーク明けから仕事を休んでおり、

事件日以降は実家にも帰っていなかったようだったので、

職場や家族は小林遼容疑者が犯人だと分かっていたようですね。

家族についてはわいせつ罪で書類送検されたことも知っているはずですので、

自分の家族が犯人ではないと信じながらも思い当たるフシが多く、

辛い思いをしていたのではないかと思います……。

ということで今回は小林遼容疑者の生い立ちなどについてまとめてみましたが、

人物像や、周りの人の意見を聞いても犯罪をするようには見えませんし、

どんな人が犯罪を犯してしまうのかというのは本当にわからないものですね……。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あなたにオススメの記事