片山さつきは天才で美人だった?過去の経歴や若い頃の画像も

片山さつきさんは現在政治家・行政書士・実業家、

そして自由民主党所属の参議院議員とかなり幅広く活動をされている方ですが、

若い頃は天才で美人だったとの噂が流れています。

なので今回はそんな片山さつきさんの経歴などのプロフィールはもちろん。

天才で美人と言われていた若いころのエピソードや画像についてまとめてみました!

関連記事

現在オリンピックやパラリンピックの担当相である 桜田義孝五輪相の汗だくの答弁などが話題になっていますね。 そんな桜田義孝...

片山さつきは天才だった?プロフィールまとめ!

  • 名前:片山さつき
  • 生年月日:1959年5月9日
  • 年齢:58歳
  • 出身:埼玉県さいたま市
  • 出身大学:東京大学

片山さつきさんは浦和市立高砂小学校(現、さいたま市立高砂小)出身なんですが、

当時から頭の良さがずば抜けていて、天才少女が現れたと騒がれていたようです!

とても小学生とは思えない頭の良さだったので、

周りの大人たちも片山さつきさんの将来を期待していたそう。

その後片山さつきさんは、大人たちの期待を裏切ることなく

当時最難関と言われる東京教育大学附属中学校に軽々と合格し、

大学も東京大学法学部に入学するなど、かなりのエリートコースを歩んで来ました。

そして大学卒業後は大蔵省に入りましたが、大蔵省でも優れた事務処理能力を見せつけ、

森鴎外の長女であるエッセイストの森茉莉さんからも「大蔵美人」と呼ばれたりもしました。

このように片山さつきさんは天才と呼ばれるにふさわしい経歴をもっており、

本人も「私は1位以外とったことがない」とコメントもしているようですね。

ただ、天才すぎるためにプライドもかなり高いようで、

一部の人からは高飛車すぎるとの批判もあるようです。

片山さつきは美人だった?若い頃の画像も

そんな片山さつきさんですが「大倉美人」と呼ばれていたように、当時はかなりの美人で、

集英社のファッション雑誌「non-no」でも「ミス東大」として取り上げられていたそう!

(non-noは今でも若者に人気の雑誌で聞いたことがある方も多いかと思います!)

ということで当時の片山さつきさんの画像がこちら!

たしかに顔も整っていますし、当時は美人と呼ばれていたのもわかる気がしますね!

ただ、実際にミス東大になったわけではないらしく、

東大に美人の天才がいるとの噂を嗅ぎつけた集英社が

片山さつきさんの元へ押し寄せ、勝手に「ミス東大」として取り上げただけのようです。笑

大学卒業後はフランスにも留学をしていたようで、

フランスでも片山さつきさんはモテモテだったとか。

片山さつきの元旦那は舛添要一?

そんな片山さつきさんの元旦那は、

公私混同疑惑で話題になった舛添要一さんだそうです。

片山さつきさんと舛添要一さんは1986年に結婚していて、

お互い東京大学出身ということもあり、お見合い結婚だったそう!

しかしその3年後の1989年には離婚してしまったようです。

(いわゆるスピード離婚と言われるものですね。)

実際の離婚理由については公表されていませんが、

噂では舛添要一さんのDVが原因だったとも言われているようですが、

本当のところはどうなのかわかっていません。

個人的には舛添要一さんがDVをしたとは思えないので

エリート同士で価値観が合わなかったからではないかなと思っています。

(お互いプライドがかなりたかそうなので……。笑)

ということで今回は片山さつきさんについてまとめてみました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あなたにオススメの記事