スポーツ

スチール(カーリング)の意味は何?日本銅メダルを決めた第9エンド!

この度日本カーリング女子「LS北見」が英国を破り、銅メダルを獲得しました!!

今回は男女通じて初の表彰台となり日本カーリングの歴史に新たな伝説を築きましたね!

そして今回の勝負と決め手となったのは

第9エンドでの日本のスチールだと言われています!

 

ですが,カーリングのルールについてはまだ知らない方が多く

スチールの意味について理解していない人も多いようです。

 

なので今回は日本を銅メダルへと導いた

スチールの意味についてまとめてみました!

スチール(カーリング)ってどんな意味?LS北見の勝利を決めた1点とは

まずスチールを理解するために知っていてほしいことが

カーリングは後攻が圧倒的に有利なスポーツということです。

 

エンドのラストストーンを投げる後攻がハウスの中心に入れられれば、

相手のストーンがいくつ入ってようと1点以上の得点が出来るんですね。

 

逆に先攻チームはどんなにハウスの中にストーンを入れても、

エンドのラストストーンでハウス中心に入れられれば得点ができないため、

先行というのはカーリングにおいてかなり不利なんです。

 

ですがこうした不利な条件のもと、

先行チームが1点でも取れることをスチールと呼びます!

 

つまり日本は第9エンドで先行だったのですが、

同点で際どい勝負の中一点を獲得することができたんです!

 

スチールは後攻のミスによって起きることもあるので

相手の点数を盗み取るという意味に思われやすいですが、

実際には先行で得点することをスチールと呼ぶんですね!

(わざと相手にミスさせるような配置にしたりする作戦もあります。)

 

そしてスチールにはもう一つ意味があるんですが、

それが1点スチールを獲得すると次も先行になるというもの。

 

一見2連続での先行になるので不利なように感じますが、

実際には先行と後攻の順番を入れ替えることができるため

戦術として1点スチールを狙うこともあるそうです!

 

今回の場合は、日本の1点スチールが相手チームを焦らせ

その流れを日本チームは逃さず銅メダルを獲得できたようですね!

 

1点スチールにより相手が後攻であったので、

最後の1投はかなりの緊張感がありましたが、

無事に勝つことができて本当によかったです!!

 

ということで今回は、

日本の銅メダルを決めた1点スチールについてまとめてみました!

LS北見のみなさん!銅メダル獲得おめでとうございます!!!

ABOUT ME
てんけん
てんけん
てんけんです。 バイクが好きでツーリングに出かけます。