スポーツ

キムボルムがしたのは土下座じゃない?クンジョルの意味とは!【韓国マススタート】

この度韓国のキムボルム選手が「マススタート」銀メダルを獲得しましたが、

キムボルム選手は「パシュート」で仲間を置き去りにしたり、

その後の言い訳がひどかったため大炎上し話題になりましたね。

 

ですが今回キムボルム選手が「マススタート」で銀メダルを獲得したあとに

観客に向かって土下座をしたとのことで新たにネット上で話題が広がっています。

中には、「いまさら謝ったってどうしようもない。」とか

「せっかくメダル獲ったのに大変だな。」など批判の声も上がっていますが、

実はキムボルム選手がしたのは土下座ではなくクンジョルという行為だそう。

 

なので今回はそんなキムボルム選手が行ったとされる

クンジョルにはどんな意味があるのかについてまとめてみました!

キムボルム(韓国マススタート)がしたクンジョルの意味とは!

クンジョルというのは日本での「土下座」と同じような格好をしていますが、

実際には「韓国で最も丁寧なお辞儀」とされているそうです!

 

実際のやり方もよくよく見ると土下座とは異なり

男女によってもクンジョルのやり方は異なるそうですが、

調べてみるとクンジョルの動画を見つけました!

実際に本家のクンジョルを見ると

土下座とは全くことなって見えますね!

 

動画で見ると違いがよくわかるのですが、

かがんだ姿を写真で切り取られると

土下座との差がわかりにくい気はしますね。

 

なのでキムボムル選手がクンジョルを行なった写真をみて

多くの方が土下座と勘違いしてしまった可能性がとても高いです。

 

このクンジョルはキムボルム選手で話題になった以外に

日本の鳩山元首相が韓国を訪問した際にクンジョルを行なったのですが、

その時にも鳩山元首相が土下座をしたとの話題にもなっていたようです。

(昔から勘違いされていたんですね。笑)

 

ただキムボルム選手の場合は、

パシュートでの炎上という前例があったために、

なおさらクンジョルが土下座と勘違いされたみたいですね。

 

実際には母国の韓国への深い感謝の気持ちを表していたのに

このように勘違いされてしまったのはとても残念ですが、

この記事を通して少しでも誤解が解ければと思っています。

 

ただ、表彰台での少し俯いた姿を見ると

やはり批判されたことが頭から離れない様子でしたし、

素直に喜んでいいのか分からないという思いも感じとれました。

 

けれどパシュートの件があったとしても、

今回の銀メダルはとても素晴らしい結果ですし、

勘違いですぐに批判をするのではなく、

他国でもしっかりと祝福をしてあげたいですね。

 

ということで今回は、

マススタート銀メダリストのキムボルム選手が行った

クンジョルについてまとめてみました!

 

・あなたにオススメの記事

スチール(カーリング)の意味は何?日本銅メダルを決めた第9エンド!この度日本カーリング女子「LS北見」が英国を破り、銅メダルを獲得しました!! 今回は男女通じて初の表彰台となり日本カーリングの歴史...
町田樹に彼女はいる?引退理由や名言は?解説が大絶賛されてる件日本の元プロフィギュアスケーターで 現在オリンピックなどの解説を行なっている町田樹さんですが、 この度フィギュアスケートの解...
ABOUT ME
てんけん
てんけん
てんけんです。 バイクが好きでツーリングに出かけます。