羽生結弦展(高島屋)の混雑状況は?待ち時間は?日程やグッズ詳細も

日本のスケート業界で最も素晴らしい選手と言われている羽生結弦選手ですが、

現在、全国の高島屋で「羽生結弦展」が開催され、話題になっています!

しかし羽生結弦選手のファンの数はかなり多くいらっしゃるので、

混雑状況や待ち時間がどれくらいなのか気になっている方も多いそう。

なので今回は羽生結弦展の、全国の日程やグッズ詳細はもちろん。

混雑状況や待ち時間についてもまとめてみました!

羽生結弦展(高島屋)の日程は?

ということでまずは羽生結弦展の日程をおさらいします!

まずは開催場所は「東京・大阪・京都・新潟・藤崎・名古屋・横浜」の7箇所ですが、

それぞれで開催期間や入場時間が異なるので注意をしましょう!

日本橋高島屋8階ホール

日本橋は4月11日(水)〜4月23日(月)までが開催期間で

午前10時半〜午後19時(閉場は19時半)までとなっています。

※最終日は午後17時半(閉場は18時)まで開催。

大阪高島屋7階グランドホール

大阪は4月25日(水)〜5月7日(月)までが開催期間で

午前10時半〜午後19時(閉場は19時半)までとなっています。

※4月27日・28日・5月4日・5日は20時(閉場は20時半)まで

※最終日は午後16時半(閉場は17時)まで開催

京都高島屋7階グランドホール

京都は5月9日(水)〜5月21日(月)までが開催期間で

午前10時半〜午後19時半(閉場は20時)までとなっています。

※最終日は午後16時半(閉場は17時)まで開催

新潟伊勢丹7階アートホール

新潟は6月13日(水)〜6月25日(月)までが開催期間で

午前10時〜午後19時(閉場は19時半)までとなっています。

※最終日は午後17時に閉場

藤崎百貨店(仙台)本館7階催事場

仙台は6月28日(木)〜7月3日(火)までが開催期間で

午前10時〜午後19時(閉場は19時半)までとなっています。

※最終日は午後17時に閉場

ジェイアール名古屋タカシマヤ10階特設会場

名古屋は7月19日(木)〜7月30日(火)までが開催期間で

午前10時〜午後19時半(閉場は20時)までとなっています。

※最終日は午後16時半(閉場は17時)まで開催

横浜高島屋ギャラリー8階

横浜は8月8日(水)〜8月20日(月)までが開催期間で

午前10時半〜午後19時半(閉場は20時)までとなっています。

※最終日は午後17時半(閉場は18時)まで開催

羽生結弦展のグッズ詳細

では、次に羽生結弦展のグッズは以下の商品になります!

  • オリジナルクリアファイル(全8種):450円

  • スティックキーホルダー(全8種):500円

  • アクリルマグネット(全10種):700円

  • コスチュームキューピー

写真を見つけられなかったのですが、そのほかににも、

  • 写真集:2500円
  • ポストカードセット:700円
  • チケットファイル:400円
  • キャンパスアートボックスメモ:800円
  • キャンパスアート大:2500円
  • キャンパスアート小:1500円
  • ブックマーカーセット:400円

などなど、盛りだくさんなグッズが売っています!

羽生結弦展(高島屋)の混雑状況は?待ち時間はどれくらい?

では次に「羽生結弦展」の混雑状況についてですが、

日本橋で行われた羽生結弦展は、初日からかなりの賑わいを見せているようで、

少なくとも1000人以上が並んでいるとの情報が入っています!

初日ということもあり、なおさら混雑しているとのことですが、

すでに完売しているグッズもあるほどの混雑状況になっています。

なので待ち時間も、数時間かかるそうで、

1時間以上並んで物販コーナーにたどり着いたと思ったら、

さらに会場外の階段に5階以上並んでいてびっくりした方もいるとのこと。笑

ただ、日本橋は全国で行われる中でも一番初めに行われたため、

グッズを待ちきれないファン達が全国から押し寄せて混雑している可能性もあります。

なので、日にちは少しずらして、勢いが収まってから行くのが一番よさそうです。

実際にはいつ行っても混雑している可能性は高いですが、

初日に比べればだんだんと落ち着いてくるはずなので、

開催期間が始まったら始めは様子を見て、中頃に行くのがおすすめですね。

おそらく日本橋だけでなく「大阪・京都・藤崎・新潟・名古屋・横浜」

すべての地域において初日の混雑が一番すごいと思われるので、

ツイッターでエゴサをしながら状況を逐一確認するのもよいかもしれません。

また、人が多すぎるとグッズの完売の可能性もあるので、

もし行くのであれば「朝一」から向かった方が安全かもしれません!

ということで今回は羽生結弦展についてまとめてみましたが、

是非オリジナルグッズを手に入れ、羽生結弦展を楽しんで来てくださいね!

・関連記事

羽生結弦選手の展示が見れたり、グッズが買える「羽生結弦展」ですが、 初日から行列が1000人以上できるほどの人気ぶりを見せています! ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あなたにオススメの記事