滝川英治(弱虫ペダル)の現在は?脊髄損傷でリハビリ中?近況まとめ

昨年9月にドラマ『弱虫ペダル』の撮影中に転倒し、

脊髄損傷と診断されてしまった滝川英治さんですが、

今年の25日に自身のブログを更新されたことで話題になりました。

以前事故で怪我をしたとのニュースはあったものの

その後は音沙汰がなかったため、滝川英治さんの詳しい状況については

ついこの間まで明らかになっていませんでした。

なので今回は、滝川英治さんの簡単なプロフィールはもちろん。

脊髄損傷のレベルや、滝川英治さんの近況についてもまとめてみました。

滝川英治のプロフィールまとめ

  • 名前:滝川英治
  • 生年月日:1979年3月24日
  • 年齢:38歳
  • 身長:186cm
  • 出身:大阪府
  • 所属:えりオフィス

滝川英治さんはフリーアナウンサーの滝川クリステルさんの従兄弟

事故に遭うまでは俳優として活躍をしていましたが

はじめはそこまで有名ではなかったんです。

ですが、滝川英治さんは2002年から約5年間放映されていた

「ファイト〜!いっぱ〜つ!」でお馴染みの『リポビタンD』のCMに出演

その名が広く知られるようになっていったんですね。

ちなみにリポビタンDのCMがこちら。

筋肉がすごくCMも印象的なので、覚えているかたも多いのではないでしょうか?

その後、滝川英治さんは多くのドラマや舞台で活躍し、

ドラマ『弱虫ペダル』の福富寿一役として出演をしたのですが、

続編の撮影時に転倒し、脊髄損傷してしまったんです。

滝川英治の脊髄損傷レベルは?

脊髄損傷にはいくつかレベルがあるのですが、

滝川英治さんの損傷レベルは噂によると「C3」という

脊髄損傷の中でも一番重いものでした。

「C3」になると手足はもちろん、呼吸すら困難になると言われており、

肺での呼吸ができないため、人工呼吸器がなければ生きれないとも言われています。

なので、多くのファンはとても心配をしていたのですが、

今回ブログ記事を投稿するなど前向きなコメントをしていたため、

おそらく脊髄損傷レベルはそこまで重くないものだとわかりました。

もちろん脊髄損傷になると最低でも

下半身不随などの後遺症は残ってしまうのですが、

会話をしたりもできるそうなので、

少なくとも「C3」ではないと予想がされています。

滝川英治は現在リハビリ中?車椅子は?近況まとめ

脊髄損傷は完全に治ることはないと言われていますが、

レベルがそこまで重くなければある程度のリハビリで

生活には支障がないくらいになる方もいらっしゃいます。

(中には杖で歩けるようになる人も。)

そしてブログで公開された状況によると、

滝川英治さんは現在リハビリに励んでいるとのこと!

ですが、まだ車椅子での移動はなかなか難しいようです。

脊髄損傷はいきなり回復していくということはありませんし、

レベルが重くないとはいっても、体を起こすことすらきついと言われます。

なので、まだ事故からそんなに経っていないこともあるので

まずは起き上がるところからリハビリをしているものと思われます。

滝川英治さんは今、明るい未来を信じて毎日を精一杯生きています。

直接歩くことはできなくても、いつかリハビリがうまくいき、

滝川英治さんの元気な姿を見れる日を信じ、見守っていきましょう。

ということで今回は、現在脊髄損傷のリハビリに励んでいる

滝川英治さんについてまとめてみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あなたにオススメの記事