タレント

西野七瀬の文春砲の内容は?ディレクターの顔画像や自宅デートの真相も

この度、乃木坂46の西野七瀬さんが週間文春による文春砲ライブで

過去にディレクターと自宅デートをしていたことが報じられ話題になっています。

 

西野七瀬さんがディレクターと自宅デートしていたという情報は今までなかったため、

ファンや西野七瀬さんを知る人の間ではかなり衝撃的な発表でした。

 

今回は西野七瀬さんの文春砲の内容についてまとめ、

ディレクターの顔画像や自宅デートの真相についても調べてみました。

 

西野七瀬の文春砲の内容は?

文春砲の発表によると西野七瀬さんはあるディレクターと

2度のお泊りデートをしていたという事実が発覚したとのこと。

 

西野七瀬の彼氏だと思われるディレクターは、

『NOGIBINGO!』や『マジすか学園』を担当する

ワイルド系のディレクターだったと言われています

 

また、熱愛相手であるワイルド系のディレクターは

少し前まで日本テレビのアイドル系番組で活躍していた、

有名なプロデューサーに可愛がられていたそうです。

 

年齢は30代前半で出身は東京とのことで

ディレクターの仕事としては主にメイキングビデオなどを作成していましたが、

現在は独立してフリーで活躍されているディレクターとのこと。

 

そんなディレクターと西野七瀬さんのお泊りデートは

2年前の2016年4月24日に収録後に起こったようです。

 

収録を終えた西野七瀬さんは送迎車から降りた後に

渋谷でディレクターともう1人の男性と居酒屋で飲んでいたそうです。

 

出来事がこれだけなら問題なかったのですが、

その後に西野七瀬さんはそのディレクターとタクシーに乗り、

当時の自宅マンションの駐車場へと2人で入っていったとのこと。

 

その後翌朝6時にディレクターが自宅から出て来たそうです。

 

その後に遅れて出てきた西野七瀬さん↓

また、その一週間後に西野七瀬さんの自宅へ再びディレクターが訪れたとのこと。

この時は5時間滞在し、深夜1時に二人で出てきてタクシーに乗り込んだようですね。

 

ディレクターの顔画像や自宅デートの真相は?

続いてディレクターの顔画像についてですが、

これは現時点では文春からも公表がされていないようで、

どんな顔をしているのかについてはわかっていません。

 

また、自宅デートについても信憑生が高いとは言い切れないので、

もしかするとデマである可能性も否定できないとのことです。

 

ただ、文春側にはまだ発表していない写真もあるとのことで、

信憑性を増すような重要な写真を抑えている場合もありますし、

真相を知るには次なる情報を待つしかなさそうですね。

 

ということで今回は西野七瀬さんの文春砲の内容などについてまとめてみました。

ABOUT ME
てんけん
てんけん
てんけんです。 バイクが好きでツーリングに出かけます。