タレント

ビリー兄貴(ヘリントン)が聖人すぎる!かっこいいと話題の名言も

この度、ネット上でビリー兄貴として数多くの人に親しまれていた、

ビリーヘリントン氏が交通事故で亡くなってしまったとの報道がありました。

ビリー兄貴は日本の動画サイト「ニコニコ動画」でパロディ映像が流行ったので

ビリーヘリントン氏のことを知っている方も多いかもしれません。

 

ですが、ビリー兄貴はニコニコ動画では有名であったものの

今回の報道を受けてビリーヘリントン氏について知った方も多いので

ビリー兄貴のプロフィールや名言についてはあまり知られていません。

 

なので今回はそんなビリー兄貴のプロフィールはもちろん。

なぜ聖人すぎると言われているのかについてもまとめてみました!

ビリー兄貴ことビリーヘリントンのプロフィールまとめ

  • 名前:ビリーヘリントン
  • 生年月日:1969年7月14日
  • 年齢:48歳
  • 身長:185cm
  • 体重:111kg

ビリー兄貴は日本で「ガチムチ兄貴」と言われていたように

写真を見てもめちゃめちゃマッチョですよね!

 

なぜこんなに筋肉がすごいのかというと

元々ビリーヘリントン氏はボディビルデイングをやっていたからだそう!

 

ビリーヘリントン氏はその筋肉や肉体美を生かして、

モデル業や成人向けの俳優業などをこなしていたのですが、

日本ではビリーヘリントン氏のパロディ映像が作られたことで話題になりました。

 

中でもビリーヘリントン氏と共演者との会話が日本語に聞こえるという

いわゆる「空耳」で多くの人気を集めていたようです!

 

「空耳」は元の英語はわかっていないのですが、

「最近だらしねえな」最強とんがりコーン」という空耳が特に有名ですね!

(最強とんがりコーンは謎すぎますが。笑)

ビリー兄貴が聖人すぎる?

ビリーヘリントン氏は日本で聖人すぎると言われているんですが、

これはパロディ動画に対する本人の対応からそう呼ばれたんだとか。

 

実はビリーヘリントン氏は自分のパロディ動画が作られていることを知っていて

その動画を否定することなく、日本に自己名義の花輪を寄贈もしていたんです!

 

普通だったら自分のパロディ動画で笑われていたら少し嫌な気分になりそうですが、

ビリー兄貴はむしろ日本のパロディ動画に対し好意的なコメントを残しており、

さらに2009年には日本に来日し、ニコニコ動画のイベントにも参加しているんです。

 

つまり、パロディ動画を嫌がるどころか、むしろ文化として受け入れるその姿勢から

ネット上では「ビリー兄貴が聖人すぎる」と話題になったんですね!

ビリー兄貴のかっこいいと話題の名言って?

では、最後にビリー兄貴のかっこいいと話題の名言がこちらになります!

 

だらしねぇという 戒めの心
歪みねぇという  賛美の心
仕方ないという  許容の心
それが大切だね。

 

ただ、この言葉は本人がそうコメントを残したわけではなく、

空耳の代表的な三つの言葉を集めてネット上で生まれた名言なんです!笑

 

けれど言葉はこの世の全てを形容することができる便利な言葉として、

ビリー兄貴のファンの間では「妖精哲学の三信」として話題になっていたようですね。

(妖精哲学の三信という言葉もネット上で生まれたみたいですね。笑)

 

さらにこの言葉をビリー兄貴が現地からわざわざ

動画撮影をしてくれて日本へと送ってくれました!

 

その動画がこちらになります!

わざわざこのような動画を作ってくれるなんてまさに聖人としか言えませんね……。

 

ということで今回は、ビリー兄貴ことビリーヘリントン氏についてまとめてみましたが、

この度交通事故で亡くなってしまったということで本当に残念です。

 

けれどビリー兄貴が残した、名言などは今後も語り継がれると思いますし、

ネット上でビリー兄貴のことを忘れる人はいないことでしょう。

ABOUT ME
てんけん
てんけん
てんけんです。 バイクが好きでツーリングに出かけます。