食事

ネットコンビニはいつから始まる?使い方は簡単?おすすめの注文商品も

この度セブンイレブンが新たな商品配送サービス「ネットコンビニ」の導入が決まり、

さらには全国展開も決定しているとのことで話題になっています!

ネットコンビニがいつから始まるのか楽しみにしている方も多く、

使い方やおすすめの注文商品について気になっている方も多いそう!

 

なので今回はセブンイレブンの新サービス「ネットコンビニ」の概要はもちろん。

始まる期間やおすすめの注文商品などについてもまとめてみました!

 

ネットコンビニとは?使い方は簡単?

まずネットコンビニというのはセブン-イレブンが販売する2800商品を、

最短2時間で利用者まで配送をしてくれるサービスのことを言います!

 

税込1000円から利用が可能で送料は216円かかりますが、

税込3000円以上の買い物をすると送料が無料になるそうです。

 

ネットコンビニは西濃運輸の子会社であるGENie(ジーニー)のメンバーが

店頭まで受け取りに行き、そのまま商品をお客に届けるシステムになっているそう。

使い方も非常に簡単で携帯のアプリから欲しい商品を頼むだけでできますし、

店頭にある商品を使っているため「いつでも」「どこでも」「すぐに」

ネットコンビニを利用できることが大きな特徴ですね!

 

アプリの使い方としてはまず頼みたい商品を検索するか、

カテゴリから商品を探して商品を選ぶだけでとても簡単です。

 

また、商品の配送時間は当日から6日先まで選ぶことができ、

10時から21時までの間で1時間単位で決めることができます。

 

おそらく住所登録もできるので一度登録すれば、

ほぼワンクリックでの注文もできてしまうかもしれませんね!

 

さらに在庫管理は本部が行なっているようなので、

「売り切れで届かない」といったことがないように工夫がされており、

今の時点では不便なものは全くないように思われます。

 

ただ、宅配業者の労働問題は最近多く騒がれているため、

コンビニの商品まで配達をしてしまうことに心配の声も上がっているようですが、

私自身もその点に関しては若干の不安を抱えています。

 

けれどサービス自体はかなり便利なものと思われるので、

ネットコンビニは是非一度は利用してみたいサービスですね!

 

ネットコンビニはいつから始まる?場所はどこ?

次にネットコンビニがいつから始まるかについてですが、

まずは7月から札幌市内を中心とした100店に導入をされるため、

すぐに利用できるのは札幌や小樽に住んでいる方だけですね。

ただ、ネットコンビニの導入にはそこまでのコストがかかっていないようなので

2018年中には北海道全店の1000店舗に設置をするとのことです!

 

また、北海道の導入がスムーズにいき評判もよければ、

本州など日本全国でもネットコンビニの導入を進めていくとのことで

2019年中には日本全国でネットコンビニが利用できるようになりそうですね!

 

私は本州の人間なのでまだ使えるまでには時間がかかりますが、

日本全国に導入される日を楽しみに待ちたいですね!

 

ネットコンビニのおすすめの注文商品

最後にネットコンビニのおすすめの注文方法についてですが、

昨年の10月に試験的にネットコンビニを導入した際に

「飲み物」や「冷凍食品」の注文がかなり多かったとのこと。

飲み物も2リットルの飲み物をいっぺんに買ったり、

冷凍食品も大量に買うと重くなってしまうので、

ネットコンビニとの相性はかなりよかったそうです!

 

届くまでの時間も2時間程度しかかからないため、

暑い夏に家の飲み物が足りなくなった時にはとても便利ですし、

食材が減ってきたら冷凍食品をすぐに注文ができるのは非常に便利ですよね!

 

最近はセブンイレブンなどのコンビニの冷凍食品も美味しいですし、

飲み物の種類もかなり豊富なので、ネットコンビニが導入されたら、

自分で飲み物や食材を買いに行く頻度が少なくなりそうですね。笑

 

また、会社や地域の集まりでたくさんのお弁当が必要になった場合にも

朝注文すれば昼には届いてしまうので、そういった使い方もありかもしれません。

 

このようにネットコンビニを利用する際には、

飲料水や食材をいっぺんに注文するのがおすすめですね!

 

ということで今回は、導入が決定した「ネットコンビニ」についてまとめてみましたが、

北海道での導入がうまくいき、全国展開されるのがとても楽しみですね!

ABOUT ME
てんけん
てんけん
てんけんです。 バイクが好きでツーリングに出かけます。