ヤマハYBR250はツーリングに最適?インプレまとめました

こんにちは!

今回はのんびりツーリングに最適なYBR250のインプレをまとめてみました。

YBR250の特徴などについて知らない場合はこちらの記事をご覧ください。

こんにちは! 今回は現在私も乗っている絶滅寸前中華バイクYBR250についてご紹介していきます。 YBR250のスペックや特徴 Y...

まず、YBR250の乗り味ですが、これはいい意味でクセがありません。

セローのエンジンを積んだネイキッドバイクなので、非常に乗りやすいです。

強い加速感はないのですが、トコトコトコっとのんびり走っていく感覚は気持ちよく、

特に5速4000回転で60Kmの速度がでるのですが、振動も少なくとても心地よいです。

おそらくYBR250の一番好きな速度域はこのぐらいなので、一般道でも十分に楽しめますし、

景色をのんびり眺め、風を感じながら走るのがとても楽しいバイクです。

春はひらひらと散っていく桜を眺めながら、

夏は川のせせらぎをききながら走ったり、

途中で綺麗な景色があったら気軽に止まって写真を撮ったり

YBR250はまさに旅の楽しさを邪魔しないバイクという表現が良く合います。

けれど決して非力というわけでもなく

(他のバイクに比べればパワーは劣りますが)

高速道路も全然走れます。

たしかに、単気筒なので80kmを超えてくると

びりびりとした振動は感じますが、不快すぎるということはありません。

(私は一日で500km程度高速を走ったこともありますが自分は気になりませんでした。)

そしてなによりも航続距離がとてつもないので、

ガソリンの給油を気にすることが全くなくなります。

別に給油回数なんて多くても構わないと思うかもしれませんが、

給油の心配がないだけで、より一層旅を楽しむことができますし、

むしろどこまで走れるのかチャレンジしたくもなってきます(笑)

このように、YBR250は旅のお供としては非常に優秀なバイクですが、

走行性能はそこそこどまりなので、速いバイクに乗りたい!

とか、峠道をガンガン走りたい!という方には向いていないかと思います。

ただ、バイクでがんがん走るというよりも、

のんびり景色を楽しんだり、キャンプをしたり、

ちょっと買い物に行ったりしたい方にとっては、

とてもおすすめなバイクになります!

圧倒的な航続距離、軽さ、そして決して主張しないエンジン音など

YBR250はライダーをすぐそばで支えてくれるような、

そんな優しいバイクだと私は感じました。

現在新車が生産中止になっていることもあって、

手に入りにくい車種となっていますが、

もしYBR250を手にすることがあれば

是非のんびりツーリングライフを楽しんでくださいね!

それでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

あなたにオススメの記事



コメント

  1. くろやん より:

    はじめまして。私もYBR250に乗っています。
    刺激的ではありませんが、乗り手と財布に優しく
    どこまでも行けそうな感じがとても気に入っています。

    >むしろどこまで走れるのかチャレンジしたくもなってきます(笑)

    以前YSP×雑誌の企画でやった事があるらしく、それに触発されて
    私も実際にガス欠になるまで何処まで行けるのかを2度ほどやっています(笑)

    第1回(2016)西日本
    前編
    https://youtu.be/mwacAml7Drw
    後篇
    https://youtu.be/igBCtMUa0Qk

    第2回(2017)東北
    前編
    https://youtu.be/8CUSx1Ct0K0
    後編
    https://youtu.be/pfWnMjynzmQ

    お時間のある時にでもご覧いただけると嬉しいです^ ^

    • てんけん より:

      くろやんさん初めまして。
      コメントありがとうございます。

      動画拝見いたしましたが、
      900km以上も走れるんですね、凄い……。
      そして非公認世界記録達成おめでとうございます!(笑)

      これからもさらなる更新を期待しています。(笑)

      • くろやん より:

        ご覧いただきありがとうございます
        個体によっては48km/Lを超えるものもあるようなので走り方、コースによってはもうひと伸び期待できそうです。
        バイクがくたびれないうちにまたチャレンジしてみようかと思います。